イベント/セミナー

◤イベント出展コラム◢ Interop Tokyo 2023に出展いたしました!

公開2023.7.5

こんにちは。
TX事業本部 ビジネスグロース事業部 トライアル伴走グループのHです。
先日6/14(水)~16(金)に幕張メッセで開催されたInterop Tokyo 2023に出展してきました!

国内最大級のICT展示会とあってか、3日間で約12万人もの来場者数を記録しており、
当社ブースにも多くのお客様がお越しくださいました。

また、関係者の皆様のご協力のもと、来場者様へノベルティの配布やお声がけを実施し、
たくさんの方に「おたクラ」、ひいてはテクノブレイブ株式会社のことを知っていただけました。

結果として、1小間という出展規模においては上々のリード数を獲得できております。
関係者の皆様におかれましては、お忙しいところご参加いただき誠にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

そこで、盛況であったInteropの雰囲気や展示会出展におけるTX事業本部の取り組みを紹介する目的として、
本コラムでは展示会開催前に行った各種準備や展示会当日の流れなど、展示会の舞台裏の様子をお伝えいたします。
なかなか見られない裏方事情をまとめましたので、ご一読いただけますと幸いです。

 

■【準備編】4月初旬~6月

まず、展示会出展に必要なタスクを調査し、大きく4つのタスクに分類することができました。

① 展示ブース設営
② 販促資材作成
③ 搬入出段取り
④ 社内向け「おたクラ」勉強会開催

ここから更にタスクを細分化すると、以下のようになりました。

 

①展示ブース設営

●ブース費用の見積
●ブースデザイン作成
●ブースデザイン発注

最初に取り掛かったのが、展示ブースの設営に関するタスクです。
今回出展したのは1小間(3m×3m)の規模、必要なオプションを付けてデザインしていく、という感じです。


ブースデザインは「Sweet Home 3D」というフリーソフトを使用しました。


 

② 販促資材作成

次に、「おたクラ」を知ってもらうための販促資料や展示会中に来場者様にお配りするノベルティの作成です。

●出展の背景や顧客ターゲット層のインプット
●販促資材の提案 / デザイン作成
●販促資材発注

*以下デザイン作成時の画像です。

・うちわ

・紙コップ

・バルーンPop

●動画コンテンツの作成

ソリューションを紹介するコンテンツとして、以下の動画(BGM+ナレーション付き)を作成いたしました。
トライアル伴走グループをはじめ、色んな方のご協力のもと完成したコンテンツであります。

来場者様の耳と目を通して、音声と映像からアプローチを行うことは、製品の特長をお伝えする上で非常に効果的であったと感じています。

*以下動画のスクリーンショットです。

おたクラ紹介動画

おたクラ×Zscaler紹介動画

テクノブレイブ会社概要

東京ロリィタ紹介動画  (オフィシャルサイト

今回の展示会出展の目的は「おたクラ」の認知度向上や販促強化であります。
また、「おたクラ」は業種や規模を問わず活用していただけるソリューションです。
そのため、幅広い顧客層に知っていただきたいという狙いから、明るい・Popな雰囲気での資材作成に留意しました。
(各種デザインはAdobe Illustrator、動画作成はCanvaを使用しました。)

動画に関しては展示会の場以外として、テクノブレイブのyoutubeアカウントでも公開しております。。

 

③搬入出段取り

●搬入出経路の確認
●レンタカーの手配
●ヤマトJITBOXの手配

搬入はレンタカーを使って資材を持ち込み、各自で設置。
搬出はヤマトBOXが提供しているJITBOXサービスを利用しました。
配達カゴを展示ブースまで持ってきてくれて、積み込んだら指定の場所まで送ってくれるサービスです。
イベントではめちゃくちゃ便利なので、今後展示会などの担当になった方はぜひ利用を検討してみてください。

 

④社内向け「おたクラ」勉強会の開催

●勉強会用資料作成
●勉強会の開催

「おたクラ」というソリューションの効果・役割を展示会参加者が理解し、お客様に説明できるまで、をゴールに社内勉強会を開催いたしました。

 

■【搬入編】6/13(火)

この展示会前日の慌ただしさが伝わるでしょうか。
通路にあらゆるモノが溢れ、各社のイベント担当者や設備工事を行う作業担当者の方が入り乱れ、イベント開催に向けて会場全体が動いているような雰囲気でした。
*通路の様子(プライバシーの観点からボカしております)


我々もこの熱気に負けてられないと、ブース設営にいそしんだのであります。

*上:Before、 下:After

 

■【展示会当日】6/14(水)~6/16(金)

前日の裏方事情はなんのその、整然されたブースに来場者様が行き交う様子は圧倒的で、
「おたクラ」ブースにも多くのご来場者様が足を運んでくださいました。





 

■【その後】6/19(月)~

獲得したリードに対し、インサイドセールスからブースご訪問のお礼メールをお送りしております。
Salesforceの機能によりメールの開封率も検知できるようにしており、引き続きコンテンツの配信を続けてリードナーチャリングを強化・継続していきます。
また、「おたクラ」バルーンPopですが、当社オフィスの2F入り口に展示しております。
ぜひ一度ご覧いただけますと幸いです。

 

■【最後に】

展示会の3日間は熱気に包まれ、あっという間に過ぎていったように思います。
参加してくださったTX事業本部や営業の皆さんの協力のもと、当初の予想をはるかに上回るリードを獲得することができました。
そのリードにおいても、ただおざなりにノベルティを渡してお名刺をいただくのではなく、
来場者様の声に耳を傾け、お悩みやご相談に真摯に向き合った結果として獲得したものであります。
これから、獲得したリードに対し様々なアプローチを仕掛けていきますが、おもいやりとおもしろの気持ちを忘れず、ユーザー様の課題解決を目的として案件獲得へ邁進いたします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Related News

関連記事

パラリンアートのシルバーパートナーになりました
ニュース

2024.2.22

パラリンアートのシルバーパートナーになりました

//新卒入社2~3年目//パワーアップ研修を実施しました
コミュニケーション

2024.2.14

//新卒入社2~3年目//パワーアップ研修を実施しました

Japan IT Week【関西】2024へ参加してきました!
イベント/セミナー

2024.2.2

Japan IT Week【関西】2024へ参加してきました!