コミュニケーション

TechnoBrave eSPORTS Championship Vol.2開催!!

公開2022.8.9

こんにちは、テクノブレイブ eスポーツ 運営メンバーの 黒まっちょ です!

2022年7月23日(土)に、社内レクリエーションのeスポーツ大会である
「TechnoBrave eSPORTS Championship Vol.2」を開催しました!

本大会のタイトルは「Apex Legends」!!

「Apex Legends」とは3人1組のチームで戦うバトルロイヤルFPSです。
最大20組=計60名で戦い、1組の勝者を決めるゲームです。

本大会は、YouTubeのライブ配信(限定公開)でしたのでテクノブレイブグループの全社員が
リアルタイムで視聴でき、かつプロの実況・解説の方をお招きして配信しておりました。

実況(左)には、数多くの大会の実況経験のある†dagger†さん @LegendInde
解説(右)には、Sengoku GamingのApex部門で活躍されているパンタシアさん @Pantashia
そして、スペシャルゲスト(中央)に、エドモンドjr.(営業部Tさん)

今回は、テクノブレイブ・ストリクス・Techno Brave Asia Ltd.・インプルの4社から
総勢51名、17チームが集まりました!!

前回大会は格ゲーのストリートファイターVでしたので、選手もガラッと入れ替わり、
初出場の選手がほとんどで、選手の年齢層もグッと下がった印象でした。

今回の出場チームの中には、上位ランクである「マスター」の選手を有したチームが、

『A級3位Tera隊』

『Sunrise』

『過激派組織むーにーまん』

『回線ルーキー』

『Singapore Style』

の5チーム、

さらに、Apex Legendsのプレイ人口1億人超の中、上位750人で構成される
最上位ランク「プレデター」の選手を有する、『PDR』

他にも強そうな構成のチームが数多くあり、かなりレベルの高い戦いが期待されました。

本大会は、全5戦を行い 順位ポイント・キルポイント の合計で順位決め、上位チームには、豪華景品!!さらに、個人賞も用意!!

そして、さらにさらに、視聴者プレゼント企画として「チーム順位予想」も!

まるで製麺会社の大会かのような景品のラインナップ…

 

さて、各位試合について、第1試合から見ていきましょう!!

 

【第1試合】

プレデター有する『PDR』の どなたそ選手 の大暴れでChampion獲得!

1試合目 終了時のスコアランキング

※【第2試合】誤:『PNR』 正:『PDR』(以後、省略)

最後『名古屋のTNT』『PDR』との混戦を見事に生き残り、『Sunrise』がChampion獲得!

2試合目 終了後のスコアランキング

【第3試合】

『Singapore Style』優勢かと思いきや、最高のタイミングで『PDR』が飛び込みChampion奪還!

3試合目 終了後のスコアランキング

【第4試合】

『A級1位シノ隊』が終始良いポジションから、るこ選手が遠距離でしっかり削ってましたが、
戦況を見極めて勝ち切り『Sunrise』がChampion奪取!!

4試合目 終了後のスコアランキング

独走かと思った『PDR』に『Sunrise』が急接近!
最終戦に向けて面白い展開になってきました。

 

【第5試合】

『PDR』が序盤で『回線ルーキー』に落とされる大波乱の幕を開け!
その後、『Sunrise』が安定感を見せ、盤石なポジションで守り切るかと思いきや、
『回線ルーキー』が勢いそのままにChampion獲得!!

最終試合はキルポイント上限も無くなるので、ランキングも大きく入れ替わることが予想されます。

 

そして、最終スコアランキングは、

序盤の『PDR』の無双状態にしっかり食らいつき、
最終試合の『回線ルーキー』の猛追から逃げ切った、

『Sunrise』

・ルーナ
・なふぃ
・クロエ

が見事、優勝となりました。
おめでとうございました!!

『Sunrise』は、新卒3年目の社員+ご友人で構成されたチームで、
異なる部署ですが、同期の繋がりを強く感じた大会になりました。

まだまだ新型コロナウィルスの影響が続く中、
普段コミュニケーションが取れない社員の方々と一緒に大会を盛り上げることができ、
テクノブレイブグループ全体で交流を図ることができた、
とても良いイベントとなったのではないでしょうか。

第3回大会「TechnoBrave eSPORTS Championship Vol.3」も、
沢山の方に参加していただけるよう、運営メンバー一同、
様々な検討・改善を進めていきたいと思います!!

お楽しみに!!!!!!!

大会当日の配信は、株式会社RATEL様のスタジオをお借りし、
事前の配信制作にもご協力をいただきながら進行していただきました。

スタジオ内は、充実した数多くの配信機材を取り揃えており、
配信運営の担当者様におかれましても新型コロナウィルス感染対策のため、
一部リモートでのオペレーションを実施されておりました。

ご協力ありがとうございました。

―番外編―

最近話題のPCゲーム初心者、私「黒まっちょ」も運営チームとして参戦!!!

見事に何もない場所で落下死…
オトトイキヤガレ…

以上、テクノブレイブeスポーツ 運営メンバーの 黒まっちょ でした。

Related News

関連記事

第19期内定式を開催しました!
ニュース

2022.10.7

第19期内定式を開催しました!

使いこなそう!! Appianハンズオントレーニング!!
コミュニケーション

2022.9.29

使いこなそう!! Appianハンズオントレーニング!!

【歌声合成AIクラウド】『Symphoneme-S(シンフォーニーム エス)β版』が2022年8月17日リリース。
プレスリリース

2022.8.17

【歌声合成AIクラウド】『Symphoneme-S(シンフォーニーム エス)β版』が2022年8月17日リリース。