トルシカの特徴

トルシカのおすすめしたい4つの特徴

5分で設定完了、すぐに導入できる

トルシカは、予約の受付に特化したシステムとして設計されているので、難しい設定や操作方法の学習は必要ありません。

新たな設備投資も不要。医院で普段お使いのPCやiPadから、インターネットを見るのに使うブラウザでご利用いただけます。

現在お使いの用紙ベースのアポ帳や業務管理システムはそのまま、特別な機器を用意すること無く、簡単に導入できます。

また、トルシカの設定には5分もかかりません。あとは医院のホームページやブログに予約ボタンを設置するだけ。ネット検索でホームページを見た患者さんは、予約ボタンでそのまま予約申込みができます。

はじめてネット予約システムを導入する医院や、他のシステムと平行して使いたい場合にもオススメです。

いつでも・どこからでも使える、クラウド型サービス

トルシカはクラウド環境で動作しているので、院内にサーバーを用意する必要はありません。インターネット回線があれば24時間いつでも、どこからでもアクセスして予約管理を行うことができます。

院内の環境に依らず、ホームページに予約ボタンを設置するだけで、患者さんはスマートフォンやパソコンを使ってすぐにご予約ができるようになります。

24時間365日、休診日でも営業時間外でも、スタッフの代わりに予約受付をしてくれるシステムです。ぜひご活用下さい。

SSL/TLS+IDS・IPSで安心のセキュリティ

トルシカ上で扱うデータは、SSL/TLSで暗号化されています。第三者による傍受やなりすまし、データの改ざんを防ぎ、安全なデータの送受信が可能です。

また、不正アクセスを検知・ブロックする機能(IDS・IPS)があり、不正アクセスがあった場合は、侵入をシャットアウトすると同時に管理者に通知される仕組みになっています。

強固なセキュリティのもとで運営されていますので、クラウドでの情報管理でも安心してご利用いただけます。

つかいやすい・わかりやすい、シンプルなデザイン

トルシカは、予約受付の業務で使われない項目は極力省き、スッキリとしたデザインで設計されています。

患者さんがストレス無く予約申し込みが行えるよう、予約可否のわかりやすさや、ボタンの押しやすさ等、幅広い年齢層のユーザーに使いやすいよう細部のデザインまで考慮されています。

はじめて予約システムを導入する医院でも、新しく入局した新人のスタッフでも、迷わずに直感的に操作できるようになっています。

トルシカってどんな予約システム?

トルシカの基本機能

予約できる日時がひとめでわかる

予約機能

トルシカの予約画面は、メリハリのあるスッキリしたデザイン。
幅広い年齢層の方が使いやすいよう、大きなボタンで押下しやすいつくりになっています。

予約画面

予約可能な日時がすぐわかる

患者さんが予約入力する画面は、予約できる日時がいつなのかがひと目で分かるよう、できるだけ不要な要素を取り除いています。
意図しない日時を誤って選択することの無いよう、選択した日時はハイコントラストで表示されます。

一覧と検索で欲しい情報にすぐアクセス

予約管理

患者さんから受付した予約情報は、管理画面からすぐに確認できます。

予約画面

リスト表示で予約一覧を素早く確認

予約情報は自動的にリストに整理されます。予約期間の絞込や、氏名での検索もできるので、必要な情報にすぐにアクセスできます。
予約情報の変更や情報の追加も、予約詳細画面から簡単に行うことができます。

患者さんの症状などを見やすく管理

顧客情報管理

患者さんが予約時に入力した情報は、読みやすいフォーマットに整形して記録。

予約画面

症状の設定やメモなども可能!

予約時の情報に加え、主訴の詳細や、患者さんのご希望、注意事項などを記録することができます。お電話で確認した情報など、院内での情報共有にお役立て下さい。

幅広いニーズにこたえられる

医院情報設定

診療時間や症状の設定など、医院で柔軟に決められる設計。

予約画面

個別の休日設定や症状の設定が可能!

変則的な休診日の設定や、予約時に選択する症状のカテゴリ(虫歯治療・歯周病・クリーニング・インプラント相談など)を自由に設定することができます。

定休日でも、営業時間外でも、24時間ネットで受付

トルシカを使うと、患者さんからの予約を24時間365日いつでも受け付けることができます。

お昼休みや診療終了後など、忙しいスタッフのかわりにインターネットで受付業務を代行してくれるシステム。

ネット予約の窓口があるこで電話対応の負荷が減り、他の業務に集中することができます。

予約時に患者さん自身が連絡先を入力するので、用紙ベースでありがちな記載ミスも少なくできます。

集客という点においても、営業時間外や定休日でも予約受付ができる事は、患者さんのとりこぼしを防ぐことができます。

ネット予約枠の活用で、混雑の山をなだらかに

曜日や時間帯によって、医院の混雑状況には山があります。

空いている「積極的に予約を取りたい時間帯」をネット予約枠としてWEB上に公開しておくことで、患者さん自らが空いている時間帯を選ぶように誘導することができます。

結果的に、一日の診療の中で時間帯による混雑のばらつきが少なくなり、患者さんと医院の双方のストレスを低減することができます。

まずはお問い合わせください!