NEC ネッツエスアイ株式会社

デジタルソリューション事業本部 スマートインテグレーション事業部 ソフトウェア開発部
システム課長 三宅 尚氏

お取引のきっかけと現在の業務について

 私たちの部門は企業、官公庁、通信キャリア向けにソフトウェア開発を行っておりますが、その中でも、私の課は通信キャリア向けの開発を担当しております。当時、通信キャリアからAWS上でクラウドサービスのポータルサイトを開発するという相談を頂き、AWSに強みを持っている企業を探していたところ、他事業部で取引のあったテクノブレイブ社の名前が上がり、そこからお付き合いがスタートしました。

 本件は、通信キャリアが国内で展開しているクラウドサービスを海外展開していく案件であり、契約や設定に関するWEB画面を海外向けにカスタマイズする開発でした。残念ながら、案件自体の受注は叶いませんでしたが、一緒に活動するなかで、受注確度を上げるためにはどうしたら良いか、システムの設計からセキュリティに関することなど、共に検討を行って頂きました。

 その後、公衆無線LANを提供している通信キャリア向けに、スマートフォンに組み込むSDKを利用した開発でプロジェクトへ参画頂いており、こちらは継続している業務となります。

弊社のイメージについて

 今まで案件のご相談を行った際、それに対する提案が無かったことは一度も無いと思っています。最終的には契約まで進まなかったものもありますが、プロジェクトへの人員追加や、こういったものを作ってはどうかなど、企画を含めて提案頂けております。先にも少し触れましたが、最初のクラウドサービスの際に、AWSに詳しい企業だと感じており、AWSのサービスではこれが必要、これは外しても問題ないなど、技術面でも助けて頂いております。

 また実際のシステムの作り込みの際に、過去の実績も踏まえた提言内容となっており、非常によく検討をされていて、有効的なものを作成して頂いていると感じています。最近では通信キャリア向けの運用自動化プロジェクトでも大きな体制を組んで頂いておりますが、Pythonを使用したアジャイル開発を行う中で、エンジニアのレベルが高いことも印象的です。現在、様々な通信キャリアで運用の効率化を推進していくための開発が進んでいます。今後当社としてもこの分野には注力していく予定です。人間が24時間張り付いてシステムを管理していくのではなく、その業務を自動化して、働く人達に他の業務が出来る時間を増やしていくことがこのプロジェクトの大きな目標です。

 また世間ではコロナ禍の影響によりテレワークへの流れが加速しており、これからもテレワークは継続・加速していくかと思っています。開発環境においては大きな問題はありませんが、コミュニケーションなどの課題もあります。仕事以外の雑談も出来る時間を取り入れるなど、1つ1つ想像力を持って解決をしています。

 

今後弊社に期待したいこと

 現在も案件に対するご提案は頂けておりますが、テクノブレイブ社から当社の知らない提案をもっと上げて欲しいと思っています。例えば、最近こんな実績が出来たなど、共有してもらえれば、更に新しい業務の幅が広がっていくと思っているので、今後とも期待しております。また、AWSへの強みがあることが印象的ですが、お客様によっては他クラウドサービス、GCPやMicrosoftAzureの使用も検討に入っていますので、合わせて情報共有を頂ければと思っています。開発もインフラも、システムの細かい実装機能というよりは、こういった構成のシステムの実績が出来たなどの情報がありますと、より当社との繋がりは広がっていくと感じています。

Other Interview

その他のインタビュー

国立国際医療研究センター(NCGM)

国立国際医療研究センター(NCGM)

国⽴国際医療研究センター(NCGM)は、厚⽣労働省所管の国⽴研究開発法⼈で、最先端の医学研究と臨床実践を⾏う国⽴⾼度専⾨医療研究センターです。ゲノム医療をはじめとした最先端の治療法の開発はもとより、世界各国への医療分野の国際協⼒、そして⽇本...

清水建設株式会社

清水建設株式会社

「子どもたちに誇れるしごとを。」をキャッチコピーに掲げ、建設だけではなく近年は建物に関わる環境のすべてを作るスマートイノベーションカンパニーである清水建設。また2017年から力を入れている、AIソリューションの分野にて弊社とはお取引をさせて...